HOME

今後の営業について
弊社では告知の通り4月1日より営業を再開いたしますが、運営に関して以下を実施させていただきます。
・弊社スタッフはマスクを着用しての接客となります。
・換気のため施設の窓及びコックピットドアを開放して運営いたします。
・お客様にもマスクの着用を必須とさせていただきます。
・ご来店時に除菌スプレーをご使用いただきます。
・非接触型体温計で体温の測定をさせていただきます。
この際体温が37.5度以上の場合はキャンセルとさせていただきます。
またグループでご来店の際、グループ内の方お一人でもこの体温を超えた場合も同様とさせていただきます。
・外出自粛等の要請があった場合は、ご予約をキャンセルさせていただく場合がございます。
皆様のご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

<営業再開のお知らせ>

新型コロナウィルス感染予防のため営業を休止していましたが、4月1日より営業を再開いたします。

営業休止中は多くのお客様からお問い合わせをいただきましたが、大変ご迷惑をおかけいたしました。

営業再開に合わせて、お問い合わせが非常に多かったB737-FPTの運営も開始いたします。

また4月1日から4月30日までの間、すべてのコースを20%OFFでご利用いただけます。この機会にぜひご体験ください。

今後ともJFlightをよろしくお願いいたします。

 

<営業中止のお知らせ>

新型コロナウィルス(COVID-19)を始めとする、感染症予防および拡散防止のため、3月1日より当面の間、営業を中止とさせていただきます。

ご迷惑をお掛け致し大変申し訳ございません。何卒ご理解を賜ります様お願い申し上げます。

なお、再開の時期につきましては今後の状況次第でHPでご案内させていただきます。

今後とも、JFlightをどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020/2/28

 

横浜から世界の空へを高性能フライトシミュレーターで実現。
行き先を決めるのは、あなた自身です。

点々とライトが灯る滑走路を抜けて、一気にテイクオフ。
日常生活を離れて、世界へと飛び立つ瞬間です。

そんな空の旅を、あなた自身で演出してみたいと思ったことはありませんか?

航空機のコックピットは、パイロットという選ばれた人間だけが立ち入ることを許された場所。操縦席に座るのは夢のまた夢でしたが、今、そんなあなたの夢を、JFlightがサポートします。

JFlightでは、エアバスA320の コックピットを忠実に再現した高性能フライトシミュレーターを導入。離着陸のテクニックを学ぶもよし、正確な飛行技術を高めていくのもよいでしょう。

もちろん、初めての方でも弊社スタッフがサポートしますので、すぐに空を飛べるはずです。

出発地も到着地も、あなたの思いのまま。
操縦席に座ったその瞬間、新しい世界があなたを待っています。

さあ、横浜から、自分だけの空の旅に出かけましょう。
フライトへの出発時間は迫っています。

1027_1841

 

欧州エアバス社のA320は、近・中距離向け商業旅客機で、民間機としては初めて「デジタル式フライ・バイ・ワイヤ制御システム」を採用した、ハイテク機です。
操縦桿ではなく、サイドスティックを用いるというシステムは、民間機としては初であり、非常に特徴的なものです。

B737   A320

A320_ProFeatures_Yoke-2

左上の写真のような座席前に操縦桿はありません。右の写真のようなサイドスティックが座席の左右にあり、これで操縦します。因に、その隣は地上で方向を変えるためのステアリングです。

 

日本では、全日空、スターフライヤー、ピーチアビエーション、 バニラエア等で使用されているほか、エールフランス、ユナイテッド航空、デルタ航空、ルフトハンザドイツ航空など、世界の数多くの航空会社で採用されています。

free1free2free3

カナダFlightdeck Solutions(FDS)社A320FBPTを導入。FBPT(Fixed Base Procedural Trainer)とは、パイロット訓練生がフルフライトシミュレーターの訓練に入る前に操作手順を学習するための機器で、フルフライトシミュレーターからモーション及びビジュアルを取り除いたものです。

Flightdeck solutions社ではこれにNatVIS社のビジュアルシステムを組み込み、製品化しています。

エアバスA320のコックピットを、スイッチや計器類の配置にいたるまで忠実に再現したJFlightのフライトシミュレーターです。

主電源を入れると、暗闇に光がともり、いやがおうにも気分を高めてくれるはずです。

 

1027_1681


予約電話番号: 045-250-5053